料理遊々
料理遊々トップページ料理のこと>料理の休日



TOP

料理のこと

食事会

味の話

食育

陶芸修行

おすすめレシピ

店主プロフィール

LINK


掲示板

料理のこと

■料理の休日■



2008年3月の下旬。ある日思い立って、少しの間料理をお休みすることにしました。2001年に料理を趣味にしてから、料理のことを考えない日はなかった遊々。それがなぜ?

直接の原因は、3月の食事会で作った料理の出来が悪かったこと。よく考えてみると、最近惰性で料理を作っていることに気づきました。

以前は、お客様に出す料理は、きちんと試作をして、作り方を確かめていたのですが、最近はまったくの新作(*1)
でも「多分作れるだろう」という感じで作っちゃいます。どうも、この一品に凝縮する「思い」に欠けていたんだと思います。

夜お酒を飲みながらそんなことを考えていて、思いついたのが料理をお休みすること。もちろん普段食べる料理は作るから、完全にやめてしまう訳ではありません。今まで日常的にやっていた、切り物の練習(*2)、レシピを書くこと、食事会をすること、もっといえば料理のことを考えることをやめてしまおうと思ったのです。

少しの間、頭から料理を切り離してリフレッシュしよう、料理を作りたいという思いが湧くまで、そんな考えでした。

とはいっても、料理のことを考えないのは難しい。新聞のレシピ欄をじっくり読んでしまうし、書店に行くとふらふらとレシピ本のコーナーに足が向き「こりゃいかん」と反省。そんな日が続きました。

料理を休んで1カ月たちました。今では頭から料理ことが離れています。この間に1回だけスープカレーの教室に参加して、一緒の調理台についた人たちと親しくなって、それなりに楽しく過ごすことができました。

スープカレー教室
お休み期間中に唯一作ったスープカレー


もうそろそろいいかなー、夜お酒を飲みながら(*3)そう思い始めて、料理を再開することにしました。

最初に作るのは、エビとカラスミのスパゲティになりそうです。うまくできるでしょうか。前より新鮮な気持ちで料理と向き合えるような気がします。

エビとカラスミのスパゲティ
その夜作ったスパゲティ
おいしかった〜



*1 ここでいう「新作」とは、まったく初めて経験する作り方。

*2 キャベツの千切り、大根のかつらむきなど、基本の切り方を時たま練習します。

*3 やっぱり酒を飲みながらです。



 戻る コンテンツのトップへ 次へ