料理遊々
料理遊々トップページ料理のこと>学生レストラン風景



TOP

料理のこと

食事会

味の話

食育

陶芸修行

おすすめレシピ

店主プロフィール

LINK


掲示板

料理のこと

■学生レストラン風景■



学生レストラン



週に2日は給食があり、授業が始まる前に学生レストランで食べることができます(*1)。

ちなみに、残り3日のうち調理実習の2日は作った料理を食べることができますので、1日だけは学校で夕食がとれずに帰ってから食べます。この日がちょっと辛い・・・

学生レストランは2階にあり、セルフサービス。トレイを取って、学生証を見せて、料理をもらいます。主食、主菜、副菜(サラダなど)、デザート(*2)が一般的。1食分というにはちょっと少ないかもしれません。この施設は、集団調理(給食)の実習施設を兼ねていて、昼間部の学生は交代で昼食の調理をします。夜間部はそんなことはなくて、ただ食べるだけ。

学生レストランで食べる人は、割と限られていて、好きなテーブルでワイワイガヤガヤ食べます。入学して少したつと、大体座る席が決まってきます。

今でも不思議なのは、男子と女子の席が別れていたこと。なんとなくそうなったのでしょうが、よく見てみるとほかのクラスもそんな感じです。社会人の私にとっては、異様な感じにみえました。新卒の子がいるからそうなったのでしょうか。ついに卒業までこの状態でした。

いま思ってもいいコミュニケーションの場でした。入学して最初に口をきくのは、学生レストランが多かったと思います。時には試験勉強の場になったり、飲み会の相談をしたりします。製菓の男子と仲良くなったのもここが最初。


*1 無料。

*2 時には、製菓の人が作ったものも出ます。酸っぱすぎるタルトとか(ゴメンナサイ・・・)。



 戻る コンテンツのトップへ 次へ