料理遊々
料理遊々トップページ陶芸修行>2007年の作品



TOP

料理のこと

食事会

味の話

食育

陶芸修行

おすすめレシピ

店主プロフィール

LINK


掲示板

陶芸修行

■2007年の作品■



作品33NO.33 花器
制作日 2007.1.30

サイズ 縦148mm、横142mm、高さ158mm
重量 1,000g
粘土 黒土
釉薬 透明
技法 ひも作り
ひさびさの花器。自宅用。
作品34NO.34 高台皿
制作日 2007.3.8

サイズ 口径159mm、高台の口径98mm、高さ50mm
重量 420g
粘土 赤土
釉薬 あめ+ソバ
技法 電動ろくろ
10枚シリーズの高台皿。難しかった〜
作品35NO.35 片口
制作日 2007.3.8

サイズ 口径160mm、高さ58mm
重量 585g
粘土 黒土+荒目+白土
釉薬 織部
技法 電動ろくろ
NO.7「マグカップル」をあげたカップルが結婚したのでプレゼントしました。食器というよりは、花器にするとおしゃれ。
作品36NO.36 ぐい飲み
制作日 2007.3.29
サイズ 口径53mm、高さ33mm
重 量 47g
粘 土 黒土+荒目+白土
釉 薬 ゆず肌
技 法 玉作り 
NO.35で余った粘土で作りました。
作品37NO.37 薬味入れ
制作日 2007.5.15
サイズ 縦74mm、横95っm、高さ31mm
重 量 85g
粘 土 白土+赤土
釉 薬 白萩
技 法 電動ろくろ 
10個作りました。5個並べると桜の花びらに。
作品38NO.38 花器
制作日 2007.5.29
サイズ 口径134mm、高さ69mm
重 量 500g
粘 土 白土+赤土
釉 薬 黄瀬戸
技 法 電動ろくろ 
Yこりんさん用の花器。ちょっと渋くてそれほど重くなく、どちらかというと軽い感じ。略して「渋カル」。
作品39NO.39 花器
制作日 2007.5.29
サイズ 口径122mm、高さ87mm
重 量 610g
粘 土 白土
釉 薬 乳白
技 法 電動ろくろ 
こちらは呑んだめさん用のモダンな花器。凸の部分は内側から指で押して出しました。
作品40NO.40 片口
制作日 2007.6.3
サイズ 口径172mm、高さ80mm
重 量 1,025g
粘 土 南蛮土
釉 薬 自然釉
技 法 電動ろくろ
 
登り窯に入れた作品。片口型の花器。渋い色合いがgoooooood(グーグルみたい)。結婚した友達にプレゼント。
作品41NO.41 片口
制作日 2007.6.3
サイズ 口径186mm、高さ81mm
重 量 1,048g
粘 土 並赤
釉 薬 自然釉
技 法 電動ろくろ 
こちらは自宅用。ろくろ目を利かせてみました。花を生けて、食事会でテーブルのまん中に置くといいかも。
作品42NO.42 どら鉢
制作日 2007.6.5
サイズ 口径180mm、高さ30mm
重 量 482g
粘 土 黒土
釉 薬 あめ+ゆず肌
技 法 電動ろくろ 
10枚シリーズの鉢。中国の銅鑼(どら)に似ていいるのでこの名前がつけられました。底面は5mmのたたら。煮物を入れるといいかも知れません。
作品43NO.43 一輪挿し
制作日 2007.6.5
サイズ 口径60mm、高さ128mm
重 量 280g
粘 土 白土+赤土
釉 薬 柿+白窯変
技 法 電動ろくろ 
余った粘土を整理するためにいたずらで作ったもの。白窯変のかかりが薄すぎて、「こんなはずでは!」と衝撃を受けた作品。まあ、よくあることですが・・・。
作品44NO.44 蛤
制作日 2007.6.15
サイズ 縦128mm、横141mm、高さ46mm
重 量 252g
粘 土 南蛮土
釉 薬 乳白
技 法 電動ろくろ 
器の本に載っていた形。電動ろくろで小鉢をひいて、片側を切って付けます。うまくできたので、土を変えて10枚作ろうかな。
作品45NO.45 水盤
制作日 2007.9.4
サイズ 口径185、高さ40mm
重 量 580g
粘 土 黒土ほか
釉 薬 黄瀬戸
技 法 電動ろくろ 
自宅用の花器。渋めでいいかな。
作品46NO.46 深皿
制作日 2007.9.4
サイズ 口径185mm、高さ53mm
重 量 466g
粘 土 白土
釉 薬 トルコ青マット
技 法 電動ろくろ 
なるべく薄く作ろうとした深皿。中央がやや厚めになって、そのために本焼きで少しだけひびが入ってしまった。
作品47NO.47 一輪挿し
制作日 2007.9.4
サイズ 口径57mm、高さ130mm
重 量 280g
粘 土 白土
釉 薬 織部
技 法 電動ろくろ 
ろくろで高く挽こうとして、挽き損なったため、わざとゆがめて一輪挿しにしたもの。櫛で線をつけたあと、思うままに削りました。通称「仏像」。
作品48NO.48 ぐい飲み
制作日 2007.9.13
サイズ 口径70mm、高さ54mm
重 量 156g
粘 土 白土ほか
釉 薬 ゆず肌
技 法 玉造り 
そろそろ赤ぴも閉鎖なので、余った粘土を消化しています。
作品49NO.49 小丼
制作日 2007.9.25
サイズ 口径150mm、高さ57mm
重 量 360g
粘 土 白土ほか
釉 薬 白萩
技 法 電動ろくろ 
電動ろくろで薄く挽いて、ろくろ目をきかせてみました。
作品50NO.50 深皿
制作日 2007.9.25
サイズ 口径194mm、高さ46mm
重 量 476g
粘 土 白土
釉 薬 黄瀬戸+織部
技 法 電動ろくろ 
こちらは大きめの深皿。定番の黄瀬戸と織部の釉薬で。
作品51NO.51 コップ
制作日 2007.9.25
サイズ 口径88mm、高さ73mm
重 量 238g
粘 土 白土ほか
釉 薬 ゆず肌
技 法 玉造り 
NO.48に似たコップ。八つの花びら形にしてみました。
作品52NO.52 ぐい飲み
制作日 2007.9.25
サイズ 口径83mm、高さ48mm
重 量 148g
粘 土 白土ほか
釉 薬 ゆず肌
技 法 玉造り 
こちらはNO.48とほぼ同じぐいのみ。釉薬をかけた後、指でひっかいてみました。
作品53NO.53 箸置き
制作日 2007.9.25
サイズ 縦15mm、横40mm、高さ10mm
重 量 17g
粘 土 白土ほか
釉 薬 黒天目
技 法 手びねり 
これが赤ぴ最後の作品。余った粘土を2つの箸置きに。
作品54NO.54 湯飲み
制作日 2007.10.23
サイズ 口径95っm、高さ57mm
重 量 146g
粘 土 萩の土
釉 薬 萩の釉薬
技 法 電動ろくろ 
山口県一周の旅の萩焼体験で作ったもの。
作品55NO.55 湯飲み
制作日 2007.10.23
サイズ 口径81mm、高さ79mm
重 量 216g
粘 土 萩の土
釉 薬 萩の釉薬
技 法 電動ろくろ 
NO.54と同じ。こちらは縦型。



このページのトップへ コンテンツのトップへ